子供向けの歯医者を探してみよう

子供が大人しく待てるスペース

待合室に、キッズスペースがあるでしょうか。
子供が大人しく待つために、キッズスペースがある歯医者に行った方が良いと思います。
キッズスペースがある歯医者は、子供が不安な気持ちにならないよう、待合室の内部を明るくするように意識しています。
自分の順番が来るまで、キッズスペースで遊んでいればそのまま明るい気分で治療に臨めるでしょう。

キッズスペースがない歯医者も見られますが、そこは大人向けなのでシンプルな内装になっています。
子供は、少し怖いと感じてしまうかもしれません。
オモチャや、絵本がたくさんある歯医者なら子供は行くのが楽しくなります。
子供のことを考えている歯医者なら、痛みを感じない治療ができるはずです。

ご褒美をもらえる歯医者

治療が終わった後にシールなど、ご褒美をくれる歯医者があります。
すると子供が頑張って、治療に臨んでくれるでしょう。
ご褒美をくれる歯医者も、子供が安心できます。
歯の治療と聞くと、怖いイメージや、痛みを感じるものだと思って抵抗を感じます。
しかしご褒美があるなら、そのために子供は頑張ります。

ご褒美をもらえる歯医者なら、子供のことを第一に考えている傾向が見られます。
ですから痛みを感じないよう、丁寧に治療を進めてくれるでしょう。
そこに通っていれば、歯医者が怖いというイメージがなくなります。
幼い頃から、歯医者は怖くないというイメージを持たせてください。
すると大人になってから、歯の異変を感じた時にすぐ歯医者に行けます。


この記事をシェアする